園について

▼ 園について ▼
▼ 教員紹介 ▼
▼ 施設 ▼
▼ 情報公開 ▼

 

教育方針

  1. 自然とたくさん触れ合うなかで、子どもが自分の力で考え、心を動かし、探求し、判断し、想像力や創造力をもっていきいきと活動する。
  2. いろいろな人と一緒に過ごすなかで、自分と友だちや他の人々との違いを認めるとともに、信頼を持って共に生活する。
  3. 絵本とたくさん触れ合うことで、豊かな感性をはぐくむ。

 

沿革

1915(大正4)年 【開園】
 園名:聖三一幼稚園
 場所:京都市上京区烏丸通上長者町下る
 設立者:タッカー主教
 園長:ミス・ジョージェナ・サザン
1917(大正6)年 【移転】
 場所:京都市上京区室町通下立売下る
1919(大正8)年 【就任】
 園長:ミス・アンブラー
1921(大正10)年 【名称変更】
 園名:平安幼稚園
【就任】
 園長:ミス・ヘレン・ディスブロー
1938(昭和13)年 【就任】
 園長:早川喜四郎(院長兼任)
1941(昭和16)年 【財団法人となる】
【就任】
 園長:岡嶋松太郎(院長兼任)
1951(昭和26)年 【学校法人となる】
1964(昭和39)年 【就任】
 園長:桜井忠一(院長・学長兼任)
1966(昭和41)年 【名称変更】
 園名:平安女学院幼稚園
1967(昭和42)年 【就任】
 園長:酒井健三(院長・学長兼任)
1969(昭和44)年 【移転】
 場所:京都市上京区衣棚通下立売下る
1987(昭和62)年 【移転】
 場所:高槻市南平台5-81-1
1988(昭和63)年 【就任】
 園長:後藤真(学長兼任)
2004(平成16)年 【就任】
 園長:磯野眞紀子(9月~)
2007(平成19)年 【名称変更】
 園名:平安女学院大学附属幼稚園
2015(平成27)年 【就任】
 園長:金子眞理
2017(平成29)年 【就任】
 園長:井上容子

 

平安女学院と聖公会

聖公会は、英国国教会を母体としたキリスト教派のひとつです。
日本国内には、聖公会(英国国教會、アメリカ聖公会、カナダ聖公会、日本聖公会)が設立した教育機関があり、本学のように100年以上の歴史を有する学校、第2次世界大戦後設立された新しい学校法人もあります。
平安女学院は、1875年(明治8年)に米国聖公会から派遣されたミス・エレン・G・エディによって創設されて以来、キリスト教精神に基づく女子教育を展開しています。

PAGE TOP